奥沢居宅介護支援事業所
トップページ > デイホーム奥沢 > 奥沢居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

お知らせ 2017/09/28 15:03

認知症カフェ

近年、注目されつつある「認知症カフェ」。カフェといっても、ここで展開されるのは、介護の悩みごとを語りあったり、認知症についての情報交換です。しかも認知症の人やその家族だけでなく、地域住民、医療や介護の専門職など、さまざまな人たちが気軽に交流できる場所となっています。
「認知症カフェ」では、コーヒーが飲めたり、軽食も楽しめます。

そもそも「認知症カフェ」が、なぜ広がりをみせているのでしょうか。その背景には、平成27年に厚生労働省が策定した新オレンジプランがあります。このプランは、「認知症高齢者が住み慣れた地域でいつまでも自分らしく暮らしていける環境作り」を目指す5ヶ年計画。「認知症カフェ」は、その施策のひとつなのです。交流の場をつくることで介護者の負担を少しでも軽くすることを目的としています。平成30年度にはすべての市町村に「認知症地域支援推進員」が配置されます。これによって、さらに「認知症カフェ」が増えていくことでしょう。

奥沢あんしんすこやかセンターでも、毎月第2火曜日にオレンジカフェさぎ草を開催しています。次回は10月10日の開催です。どうぞお気軽にお立ち寄りください☆

※奥沢居宅では、職員募集を行っております。

地域のご利用者様お一人おひとりのその方らしい暮らしを大切にできるように

支援することを目指しています。

ご興味のある方は是非、下記のURLより参照ください。

https://kaigo-foryou-job.jp/detail/tokyo/ct_112/190606/

採用担当:篠崎(奥沢居宅介護支援事業所)

 

ページの一番上に戻る