奥沢居宅介護支援事業所
トップページ > デイホーム奥沢 > 奥沢居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/10/10 17:39

秋の季節病

 昔から「季節の変わり目に持病が悪化する」「雨が降ると古傷が痛む」などと言われるように、季節や天気の変化と健康の間には深い関係があります。一般的に人の体は季節や天気の変化に合わせて調整する機能が備わっていますが、この調整機能が不充分な場合にはいろいろな心身変化が起こり、病気にまで進行してしまうことがあります。

 日本の四季にはそれぞれに特有の病気があります。一定の季節になると発症する病気を「季節病」といいます。秋は本格的な寒さを迎える季節の変わり目です。この時期の急激な気温や気圧の変化は、自律神経のバランスを崩し、関節痛、ぜんそくなどの季節病を引き起こす原因になると言われています。

 季節や天気と病気の関係を知り、四季折々の健康管理に役立てましょう。

奥沢居宅では、職員募集を行っております。

地域のご利用者様お一人おひとりのその方らしい暮らしを大切にできるように支援することを

目指しています。

ご興味のある方は是非、下記のURLより参照ください。

https://kaigo-foryou-job.jp/detail/tokyo/ct_112/190606/

採用担当:篠崎(奥沢居宅介護支援事業所)

 

ページの一番上に戻る