奥沢居宅介護支援事業所
トップページ > デイホーム奥沢 > 奥沢居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/11/01 11:12

世界糖尿病デー

11月14日(火曜日)は、世界糖尿病デーです。

拡大を続ける糖尿病の脅威を踏まえ、国際連合が平成19年から、インスリンを発見したカナダのフレデリック・バンディングの誕生日である11月14日を「世界糖尿病デー」に指定し、世界各国で糖尿病の予防、治療、療養について啓発活動を推進しています。

糖尿病について

 糖尿病は、どんな病気?

→糖尿病は、すい臓が分泌するホルモンであるインスリンの量の不足や働きの低下により、血液中のブドウ糖の濃度(血糖値)が高い状態が続く病気です。自己免疫疾患等による1型糖尿病と、生活習慣が要因となる2型糖尿病とがあります。日本の糖尿病患者の約95%は2型です。

 肥満の方はもちろん、痩せている人も油断禁物です

→糖尿病になりやすい肥満(BMI25以上)に人は、30代~40代の働き盛りの男性に多い状態です。また、西洋人と比較してインスリンの分泌量が少ない日本人は、太っていなくても糖尿病になる可能性があります。

 定期的に健診を受け、血糖値を把握しましょう。

→糖尿病の疑いがあるかないかは、血液検査でわかります。また、糖尿病になってしまったら、早期治療及び治療継続が重要です。自己判断で治療を中断しないようにしましょう。

 進行すると、深刻な合併症に!

→糖尿病は初期には自覚症状がありませんが、高血糖状態を放置していると、血管への障害が進行し、深刻な合併症を引き起こします。

     

    【三大合併症】 腎症           腎機能の低下         透析

              網膜症   ⇒  視力の低下     ⇒  失明

              神経障害     足のしびれ、麻痺     下肢切断

 

☆食生活を整えよう

 ・適切なエネルギー量と栄養バランスの良い食事を

 ・飲酒はほどほどに

 ・朝食をしっかり食べて夕食は控えめに

☆ストレスをためない

 ・ぬるめのお風呂にゆっくりつかろう

 ・自分に合ったストレス発散を

 ・つらい時は無理をせず周りの人や専門家に相談を

☆体を動かそう

 ・「あと10分」だけ歩いてみよう

 ・休日は掃除や庭仕事などに積極的に取り組もう

 ・できるだけ階段を利用しよう

 

 

※奥沢居宅では、職員募集を行っております。

地域のご利用者様お一人おひとりのその方らしい暮らしを大切にできるように支援することを目指しています。

ご興味のある方は是非、下記のURLより参照ください。

https://kaigo-foryou-job.jp/detail/tokyo/ct_112/190606/

採用担当:篠崎(奥沢居宅介護支援事業所)

ページの一番上に戻る